イギリス発のステキなものたち

最近気付いたのですが、私は「イギリス発」のものに弱いみたいです。
あまり意識をしなければ、アメリカ発なのかイギリス発なのかってわからないですよね。(もちろん、わかる人にはわかるのでしょうが)
イギリスもアメリカも白人と黒人の世界なので、ぱっと見同じに見えてしまうんですよ。

最近、huluを利用して「MisFits!」というドラマを見ています。白人と黒人の少年少女が超能力者になってしまって、いろいろな問題は起こっていくというストーリー。主人公らはみんな軽犯罪者で、奉仕活動をさせられているのに、反省の色がないどころか次々に問題を起こしていくダークさとコミカルさを合わせもったシュールな雰囲気。私はあっという間にこのドラマにハマりました。

ハマったら詳しいことが知りたくなって調べ始めたのですが、このドラマはイギリスで放映されていたものだったんです。Huluで今まで見ていたドラマがずっとアメリカ産のものだったので、てっきりアメリカ産だと思っていました。言われてみたら、他のドラマと雰囲気も何もかもが違うなぁとわかるんですが。

これだけだったらそうも思わなかったのですが、最近偶然耳にしてすごく気に入った曲があったのですが、それもイギリス人歌手が歌っているものだったんです。
名前はOlly Murs。軽快なのにどことなく切なさのある曲調がものすごくツボで、調べてみたらイギリス人でした。
近日中にアルバムを日本で発売するようです。2000円弱とアルバムの割に安いので、買ってみようと思います。