消費増税で買い込むのは「小金持ち」?

ここ数日、テレビをつけていてCMを見ていると「増税前!増税直前!!」としょっちゅう聞こえてきますね。いよいよ近づいてきています、消費増税。
しかし、イオンのCMはちょっと笑ってしまいました。まるで消費増税がうれしいお祭りのような感じで……(笑)
そりゃあネガティブなことをCMでいうわけにもいかないけど、みんなそこまでお祭りムードじゃないよ?と思いながら見ていました。

そりゃあお金があればたくさん買い込みたいですけど、景気が回復するのはこれから、お給料が上がっていくのもこれから(だろう)です。今は、買い込むお金がない!

消耗品ぐらいでしたらある程度買い込めますけど、私は消耗品は買い込む気になれません。
だって、値上がり幅が小さすぎる!買い込んだことによって家計が圧迫される方が、痛手です。こんなことに貯金を使おうとも思わないし。

第一、置き場所に困ります。最近はやり(もう古い?)の断捨利本では「物を置くスペースにも家賃を払っている」という理由から「物をため込むのはもったいない」とされています。

買い込んだ消耗品を置くスペースに払う家賃と、今後の値上がり幅、どちらの方が大きいんでしょうね?
まぁ、おうちが広い人にとっては無用の考えですね……となると、今回買い込みをしている人は「小金持ち」が多そう。
お金持ちはそんなの気にしないし、私みたいな庶民はこういうこと考えちゃう。

もっと自由になりたいものですね。